スタッフブログ

かめ子ブログオフィス兼モデルハウス~2階

みなさんこんにちは、くすのき かめ子 です。

さて本日は、モデルハウスの2階をご案内します。

階段の前に移動する。

このような蹴込み板のない階段を、ストリップ階段とかいろいろな呼び方がありますが、視線が抜けて開放的ですね。私はこの隙間からするっと落ちる妄想が膨らんで、怖がっていたのですが、慣れると平気でした。

階段を上がる。

まず左手に見えますのが、断熱性能の高いLow-E複層ガラスのサッシや珪藻土のサンプルです。

その奥に、なにやら家の断面のようなものが見えます。前のほうをポチッとしていただくと、さらに前に進んで近くで見られるようになります。

家の断面って、こんな風になってるんですね。山形に勾配のついた天井のトップに棟木という屋根を支える部材があります。上棟式ではこの棟木に、おうちのお守りとなる棟札を付けたりします。この棟木が層になっているように見えるのは、集成材を用いているからです。集成材は板材を接着させたもので、強度と品質が安定しています。棟木の上に「1段目」の垂木がかかり、その上にある橙色の分厚いものが断熱材です。95mmあります。さらにその上に「2段目」の垂木がかかり、屋根を葺いています。

壁を見ますと、わたのように見える部分が、「充填断熱」といって柱と梁に囲まれた部分に充填する繊維状の断熱材です。その外側、外壁の板貼りとの間にも35mmの断熱材があり、「外張り断熱」といいます。この「ダブル断熱」を標準仕様としています。

さらに右手奥には、SE構法で用いる金物と、集製材の柱・梁のサンプルが置いてあります。2階はあえて仕上げをせずに、構造体を見られるようにしていますので、周囲に目を向けると、実物のSE構法の柱や梁、接合部がどのようになっているのかが分かります。

吹き抜けのほうを見る。

吹抜けのほうに目を向けますと、梁に写真が飾ってあります。「今まで、うちで建ててくれたお客さんの写真を飾ってます。うちで建ててくれるお客さんは、みんな良い人ばかりなんですよ。」と、社長は目を細めながら説明してくれました。吹抜けの奥のほうは、スタッフの作業スペースになっていますが、ストリートビューはここまでです。

思う存分ぐりぐりと眺めていただいて、実際に見てみたい、もっとよく知りたいと思われましたら、『住まいの相談会』にご予約下さい。

『住まいの相談会』

無料ですので、気軽にお越しいただき、気軽に何でもご相談ください。

ちなみに、このモデルハウスをリニューアルする計画を進めております。まだ先のことですが、いずれまた、その模様もお伝えしたいと思います。

アバター
滋賀県を中心に注文住宅・店舗・施設の新築やリフォームを行っている地域工務店です。
低コストに抑えつつ、鉄骨造と比較して遜色のない強度を誇る木造建築をご提供致しております。

新築の骨組みには重量木骨造の「耐震構法SE構法」を採用し、温熱環境の構造設計、ZEHビルダーとして省エネ、ゼロ・エネ住宅を実現。

リフォームはコンクリート造、鉄骨造の建物のリフォームも対応。温熱環境・耐震性能の向上から、資産としてご家族のことも考えたご提案をいたします。大掛かりなものから、家の中の小さな修繕でもお気軽にご相談ください。

新築においては資産価値の維持、リフォームにあたっては将来的に次の世代へ継承していくことを想定し、年1回の定期点検、緊急時対応など、お客様との綿密で継続的なコミュニケーションに力をいれています。
モデルハウス見学や相談会も随時受付中。お気軽にお問い合わせ下さい。

新築|店舗・施設建築 |リフォーム |木造建築|重量木骨|省エネ、ゼロ・エネ住宅|耐震構法SE構法|高断熱高気密

〒527-0136 滋賀県 東近江市 南菩提寺町636 

Tel: 0120-45-3185Fax: 0749-45-1506Mail: company@kusukame.com

【受付時間】(8:00-18:00 水曜休)

滋賀で建てる注文住宅とリフォームご予約・お問い合わせ

ご予約から、ちょっとしたご質問までお気軽にご相談ください。

Tel:0120-45-3185
(フリーダイアル)【受付時間】(8:00-18:00 水曜休)
お問い合わせはこちら

メールでのお問合せは24時間受けつけております。
受付時間外にいただいたお問合せにつきましては、翌営業日以降に対応させていただきます。