かめ子ブログ・他スタッフブログ

かめ子ブログ スタッフ紹介⑦ 北川さん

みなさんこんにちは、くすのき かめ子 です。

本日のスタッフ紹介は、北川さんです。

北川さんは、ホームページの更新・見学会の準備・雑誌の掲載等、様々な広報の仕事をされています。以前は設計をされていて、大先輩の田辺さんの更に先輩になります。設計の知識は豊富で、引き出しをたくさん持っておられます。スケッチでサッとパースを描いてしまうという、かなりの腕前をお持ちです。「楠亀工務店」で素敵なご自宅も建てられています。ホームページでも紹介していますのでご覧ください。(下の画像をクリック)

木の質感豊かなパッシブデザインの家

北川さんは、旧姓が「宮部」さんです。もう一人の宮部さんとは姉弟の関係なのです。だからスタッフのみなさんは、弟の宮部さんを「こうじ」さん、姉の北川さんを「お姉さん」とか「ねーさん」と呼んでいます。私はてっきり「姉御肌な人だから、みんなお姉さんて呼ぶのかなぁ」と思っていました。でも、面倒見がよく、頼りにされる雰囲気があるので、あながち間違いではないかなと思います。

家庭のことを頑張りつつ、多忙な業務をてきぱきこなしつつ、他のスタッフのフォローもされます。分からないことを聞くと、「分からんよね。ごめんなごめんな。」と低姿勢で教えてくれるので、大変恐縮してしまいます。
そんな北川さんは「目配り・気配り・心配りの人」です。相手の立場に立った目線が自然と身についているように思います。家づくりにおいても「目配り・気配り・心配り」が大事ですね。細かいところまで注意を向け、お客様が求めていることに気付き、お客様の立場に立った配慮をする。設計者として優秀であるには、必要な要素なのでしょう。

私のはるか先を行かれている先輩なので、遠い存在ではありますが、ちょっとでも距離を縮められるように「小さなことからコツコツと」頑張りたいと思います。

耐震住宅専門店|楠亀工務店
滋賀県を中心に全棟で耐震等級3の新築やリフォームを行っている耐震住宅専門の楠亀工務店です。
鉄骨造と比較して遜色のない強度を誇る木造建築をご提供致しております。
新築の骨組みには重量木骨造の「耐震構法SE構法」を採用し、温熱環境の構造設計、ZEHビルダーとして省エネ、ゼロ・エネ住宅を実現。

リフォームはコンクリート造、鉄骨造の建物のリフォームも対応。温熱環境・耐震性能の向上から、資産としてご家族のことも考えたご提案をいたします。大掛かりなものから、家の中の小さな修繕でもお気軽にご相談ください。

新築においては資産価値の維持、リフォームにあたっては将来的に次の世代へ継承していくことを想定し、年1回の定期点検、緊急時対応など、お客様との綿密で継続的なコミュニケーションに力をいれています。
モデルハウス見学や相談会も随時受付中。お気軽にお問い合わせ下さい。

耐震住宅専門店|新築 |リフォーム |重量木骨|省エネ、ゼロ・エネ住宅|耐震構法SE構法|高断熱高気密|耐震等級3

〒527-0136 滋賀県 東近江市 南菩提寺町636 

フリーダイアル: 0120-45-3185

Tel: 0749-45-2052Fax: 0749-45-1506Mail: company@kusukame.com

【受付時間】(8:00-18:00 水曜休)

滋賀にある耐震等級3の地震に強い工務店へのお問い合わせ

モデルハウス見学、住まいの相談会などお気軽にご参加ください。

0749-45-2052
【受付時間】(8:00-18:00 水曜休)
住まいの相談会はこちら

メールでのお問合せは24時間受けつけております。
受付時間外にいただいたお問合せにつきましては、翌営業日以降に対応させていただきます。