スタッフブログ

「ダブル断熱でとても快適です!」雑誌掲載のOB様宅見学会の開催が決まりました

みなさまこんにちは。広報担当の北川です。
11月末発売の雑誌に掲載されましたOB様から、
「かなり快適です」と嬉しいご報告をいただきました。

こちらのK様のお宅の断熱方法は「外張り断熱+充填断熱」の『ダブル断熱』で、
より効率的な冬場の暖房のために「床下エアコン」を設置して快適性を重視しました。

床下エアコン?・・・少し聞き慣れないかもしれません。

エアコンは通常天井近くの壁に取り付けるのですが、
床下エアコンは冬場により効果を発揮させるため、床下に半分埋め込んで取付けます。

暖かい空気は自然と上昇する性質を持っていて、
1階の足下が冷えやすいのが冬場の難点です。
「床下エアコン」は足下を暖めるべく床下(基礎内)に向けて暖気を送り、
床下空間をジワジワと暖め、フロアーを伝って1階の足下を暖める効果があります。

そして足下の暖かい空気は自然と上昇し、2階の寝室や子供部屋まで暖まっていくので、
断熱性能のいい「ダブル断熱」と合わせると床下エアコン1台だけで快適性が得られます。

K様からの実際のお声です。
「11/22から床下エアコンを24時間稼働し始めました。
2階の寝室では、タオルケットと毛布だけで布団は要らないくらい快適です。
1月2月はもっと寒くなりますが、このままいけば大丈夫なのではと感じています!

この素晴らしさと感動を住宅購入を検討している方に少しでも知っていただきたいです。」

何とも嬉しいご報告をいただきました。

冬の間にみなさまにも「ダブル断熱」「床下エアコン」の良さを体感していただきたく、
この冬、
K様にOB宅見学会にご協力いただける事になりました。
詳細はまだ決定しておりませんが、決まり次第ご案内させていただきます!
是非ともご覧いただきたいお宅ですので、楽しみにお待ちください!

それではみなさま、いい週末をお過ごしくださいませ。

20151211 ブログ イベント 小林邸 文章内

耐震住宅専門店|楠亀工務店
滋賀県を中心に全棟で耐震等級3の新築やリフォームを行っている耐震住宅専門の楠亀工務店です。
鉄骨造と比較して遜色のない強度を誇る木造建築をご提供致しております。
新築の骨組みには重量木骨造の「耐震構法SE構法」を採用し、温熱環境の構造設計、ZEHビルダーとして省エネ、ゼロ・エネ住宅を実現。

リフォームはコンクリート造、鉄骨造の建物のリフォームも対応。温熱環境・耐震性能の向上から、資産としてご家族のことも考えたご提案をいたします。大掛かりなものから、家の中の小さな修繕でもお気軽にご相談ください。

新築においては資産価値の維持、リフォームにあたっては将来的に次の世代へ継承していくことを想定し、年1回の定期点検、緊急時対応など、お客様との綿密で継続的なコミュニケーションに力をいれています。
モデルハウス見学や相談会も随時受付中。お気軽にお問い合わせ下さい。

耐震住宅専門店|新築 |リフォーム |重量木骨|省エネ、ゼロ・エネ住宅|耐震構法SE構法|高断熱高気密|耐震等級3

〒527-0136 滋賀県 東近江市 南菩提寺町636 

フリーダイアル: 0120-45-3185

Tel: 0749-45-2152Fax: 0749-45-1506Mail: company@kusukame.com

【受付時間】(8:00-18:00 水曜休)

滋賀にある耐震等級3の地震に強い工務店へのお問い合わせ

モデルハウス見学、住まいの相談会などお気軽にご参加ください。

0749-45-2152
【受付時間】(8:00-18:00 水曜休)
住まいの相談会はこちら

メールでのお問合せは24時間受けつけております。
受付時間外にいただいたお問合せにつきましては、翌営業日以降に対応させていただきます。