楠亀工務店

イメージイメージ

楠亀工務店はZEHビルダー

当社は「SII 一般社団法人 環境共創イニシアチブ」に登録された
ゼロ・エネルギー・ハウスの普及に取り組む
ZEH(ゼッチ:ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)ビルダーです。

ZEHとは?

ZEHとは?

ZEHとは、断熱性能を高めて高効率機器やHEMSによる「省エネ」と太陽光発電などによる「創エネ」が消費エネルギーを上回る住宅のことです。 具体的には、以下の4つの条件に適合した住宅です。
1)断熱性能の強化(滋賀の場合UA値が0.6[W/m2K]以下)
2)エネルギー消費量を通常の省エネ基準より20%以上削減する
3)太陽光発電などの再生可能エネルギー発電設備を導入(容量は不問)
4)エネルギー収支が0(正味で100%以上の省エネを達成)になる
なお、4)の条件について正味で75%以上100%未満の省エネを達成したものを「Nearly ZEH」といいます。

ZEHビルダーとは?

ZEHビルダーとは?

経済産業省では、「2020年までにハウスメーカー等の建築する注文戸建住宅の過半数でZEHを実現すること」を目標とし、普及に向けた取り組みを行っています。この呼びかけに応えた住宅会社が「ZEHビルダー」です。ZEHビルダーは、2020年度までの各年度について自社のZEHの普及目標を公表をし「SII 一般社団法人 環境共創イニシアチブ」へ申請を行うことで登録されます。
当社も、2020年に自社が受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)の割合を50%にすることを目標に登録を行い、ZEHの普及に取り組んでいます。

お客さまにとってのメリットは?

お客さまにとってのメリットは?

ZEHは「正味で100%以上の省エネを達成した家」ですから、光熱費が安くなります。創エネ設備があるため、万一の災害による停電にも強い家です。なお、SIIに登録した会社でZEHを建てることにより、国から一定の助成金がもらうことができます。
さらに、ZEHは省エネ性能を高めるため、必然的に断熱性能を強化します。そのため、家全体が冬は暖かく夏は涼しい快適な室内環境となり、寒さが原因のヒートショックのリスクや結露によるカビ・ダニの発生も抑止することができます。