楠亀工務店

イメージイメージ

新築 ─ 住まいとしての基本性能を大切にする

「間取り」「デザイン」「生活動線」、家づくりで何に重点を置くかは、お客様によって異なるかと思います。
しかし、楠亀工務店は、安全と快適、そして建てた後の数十年先を考えた時、
「住まいとしての基本性能」のしっかりした家づくりこそ最も大切であると考えています。

構造を大切にする

構造を大切にする

構造とは、家の骨組み。家を支え、万一の地震に打ち勝つ部分です。
楠亀工務店では、構造に「耐震構法SE構法」を全棟に採用、最も強い木造構法と言われるSE構法がお客さまの家族と財産を守ります。

温熱環境を大切にする

温熱環境を大切にする

暮らしの快適さを最も左右するのが、室内の暑さ寒さの温熱環境
楠亀工務店は、冷暖房機器で温熱環境を維持する以前に、住宅自体の断熱気密性能を高めることで、より快適な温熱環境づくりをご提案します。

性能を数値化する

性能を数値化する

住まいとしての基本性能にもっと注視していただきたいと考える楠亀工務店は、性能の数値化、見える化に積極的に取り組んでいます。
また、しっかりした性能をお約束できる標準仕様を定めています。

省エネ、ゼロ・エネ住宅もお任せください

省エネ、ゼロ・エネ住宅もお任せください

当社は「SII 一般社団法人 環境共創イニシアチブ」に登録された

ゼロ・エネルギー・ハウスの普及に取り組む

ZEH(ゼッチ:ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)ビルダーです。

家づくりのプロセスを大切にする

家づくりのプロセスを大切にする

注文住宅の注文たるゆえんは、住まわれる方のライフスタイルに応じてカスタマイズできるとことにあります。

しっかり時間をかけて、お客さまのご要望をうかがうこと、提案をひとつひとつ確認しながら進めること、自分たちだけの家と自信と愛着をもって誇っていただける家づくりのプロセスを大切にします。