楠亀工務店

WORKS(リフォーム)

よいものは残しながら快適さを実現した家

リフォーム体験談 Vol.1―よいものは残しながら快適さを実現した家[甲良町・Y邸]

甲良町にお住いのYさま。築34年のご主人のご実家をリフォームされました。外観は、外装材を貼り替えた以外は大きくは手を入れず、瓦もそのまま。そのかわり、内装は「新築?」と見間違えるほどの大変化。「とにかくすべてを一気に変えたかった」とおっしゃるYさまに、リフォームのきっかけや体験談、そして現在の住み心地を伺ってみました。

Yさまご夫婦
Y様邸外観
聞き手:ご主人のご実家ということですが、築何年になられますか?
ご主人:僕が小学校1年生のときにできた家だから、34年になるかな?
聞き手:リフォームのきっかけは?
ご主人:結婚してからは、以前の家で10何年住んでました。「いつかはリフォームしよう」とは話していていたのですが、なんとなく延ばし延ばしに。でも、40歳が目前になった頃に「そろそろかな?」と。ローンの支払いとかも考えましたしね(笑)
奥さま:夫婦お互いの「リフォームしようか?」というタイミングがうまくあった感じでしたね。私は、とにかく水まわりをなんとかしたかったので、「この際、全てを一気に!」という気持ちで。
玄関
聞き手:リフォームにあたり、何からはじめました?
奥さま:「リフォームってどうする?」からスタートでしたね。とりあえずリフォーム関連の本を買ったら、以前から「この家いいよね」と言っていた家がたまたま載っていたんです。それが楠亀工務店さんの家でした。「新築だけでなくリフォームも」とあったので、さっそく話を聞きに。
聞き手:楠亀工務店を訪問。いかがでしたか?
奥さま:対応してくれたリフォーム担当がイチから説明してくれて。その帰り道には、ふたりとも「頼むのなら、あそこやな」と、ほぼ決定でした。結局、他社への相談には行かずじまいでした。
聞き手:いわゆるリフォーム専門会社には?
ご主人:リフォームを考えはじめたころ、大々的に広告しているリフォーム会社にも見積りをしてもらったのですが、さほどリーズナブルではなく。施工事例にも惹かれなかったので話はそれ以上進みませんでした。
奥様プライベートルーム
聞き手:リフォームするにあたり「優先順位」はつけましたか?
奥さま:「とりあえず、やりたいことは全部」って感じでしたね。仏壇のある和室以外はほとんどすべて。最初っから自分のイメージがあって、それを実現したかったということもあります。
聞き手:ほぼ新築といってもいいですよね? ご主人の趣味の部屋もちゃんとあって。
奥さま:ここは主人のではなく、私の部屋なんです。
船舶用窓
聞き手:えっ? ミニカーやキーボード、それに船舶用の窓と、てっきり「男の隠れ家」かと…。奥様の部屋なんですね(汗)それにしてもこの窓は印象的ですね。
奥さま:小さい時に(TV番組の)『建もの探訪』でこの窓を見て以来、絶対に付けたかったんです! ついでに船舶用の照明も。これは楠亀さんが「こんなのもあるよ」って。即採用でした。
ダイニングキッチン
聞き手:水まわりのリフォームとかは?
奥さま:北側で暗かったので、とにかく明るくしたかったですね。天窓は楠亀さんの提案です。それから対面キッチンも希望しました。
リビング
聞き手:室内全体に、木の質感が豊かですよね。
奥さま:キッチンパネルはウッドにしたかったですよ。建具も当初は市販のものを予定していたのですが、楠亀さんの完成見学会の家を見て、急遽オリジナルの建具にしてもらいました。
ご主人:ほぼ、(市販のもので)最終仕様が決まっていたのに、楠亀さんに無理を言って。
リビング
聞き手:他にこだわったのは?
ご主人:床の色ですよね。これも見学会で他所のお宅を見て。最初はもっと濃い色を考えていたのですが、もう少し薄い色がいいなと。サンプルも作ってもらいました。見学会は3件くらい見たかな? やはりいろいろと参考になりますよね。
聞き手:落ち着いたいい色ですよね
奥さま:この色で正解でしたね。北側の部屋ということもあり、明るめの色でよかったなと。
わんちゃん
聞き手:リフォームにあたり、断熱性能も高めたとうかがいましたが、光熱費は変わりましたか?
ご主人:断熱性能を高めるために、床、天井に断熱材、それにサッシをダブルガラスにしました。
奥さま:夏の電気代は半減です! リフォームを機に犬を室内で飼うことにしたので、夏の日中はエアコンをつけっぱなし。正直、電気料金のアップは覚悟していたのに、まさかの結果に。
ご主人:それと、サッシを替えたおかげで外の音が入ってこず、とても静かになったんです。
和室
聞き手:冬はいかがですか?
奥さま:以前は石油ストーブを使っていたのですが、焚いて焚いても寒くて。それが今は暖房も冷房も効きがよくなりました。冬は蓄熱暖房機とエアコンを併用していまが、こちらも光熱費が下がりましたね。
ご主人:冬は外から帰っても、温度がほとんど変わらないくらい寒かった家が嘘のようです。
洗面台
聞き手:暮らし心地はどうかわりましたか?
奥さま:毎日の生活がとにかく楽になりました。「水まわりの暗さ」「お風呂の寒さ」など、すべてストレスだったということですよね。
リフォームしてから「心が軽くなった」って感じです。いまさらながら、住環境ってほんとに大事だなと。
和室
聞き手:リフォームを経験してみて、いかがでしたか?
ご主人:今回、外観や瓦、建具など使えるものはできるだけ残したんです。以前から使ってたものは大切にという楠亀さんのアドバイスもあって。建て替えてすべてを刷新するのもいいけど、こういうのもありだなと。
奥さま:リフォームは、この家を建てた親の思いを残せるのいいですよね。生まれ変わっていく我が家を見て(隣に住む)お父さんも喜んでいました。
天窓
ご主人:「リフォームって、そんな大したことできないだろ」と思われてる方に、「こんにな変わるんだよ」とお伝えしたいですね。
聞き手:ありがとうございました。

WORKS(リフォーム)