楠亀工務店

スタッフブログ

「ダブル断熱でとても快適です!」
雑誌掲載のOB様宅
見学会の開催が決まりました

2015.12.11  |  

みなさまこんにちは。広報担当の北川です。
11月末発売の雑誌に掲載されましたOB様から、
「かなり快適です」と嬉しいご報告をいただきました。

こちらのK様のお宅の断熱方法は「外張り断熱+充填断熱」の『ダブル断熱』で、
より効率的な冬場の暖房のために「床下エアコン」を設置して快適性を重視しました。

床下エアコン?・・・少し聞き慣れないかもしれません。

エアコンは通常天井近くの壁に取り付けるのですが、
床下エアコンは冬場により効果を発揮させるため、床下に半分埋め込んで取付けます。

暖かい空気は自然と上昇する性質を持っていて、
1階の足下が冷えやすいのが冬場の難点です。
「床下エアコン」は足下を暖めるべく床下(基礎内)に向けて暖気を送り、
床下空間をジワジワと暖め、フロアーを伝って1階の足下を暖める効果があります。

そして足下の暖かい空気は自然と上昇し、2階の寝室や子供部屋まで暖まっていくので、
断熱性能のいい「ダブル断熱」と合わせると床下エアコン1台だけで快適性が得られます。

K様からの実際のお声です。
「11/22から床下エアコンを24時間稼働し始めました。
2階の寝室では、タオルケットと毛布だけで布団は要らないくらい快適です。
1月2月はもっと寒くなりますが、このままいけば大丈夫なのではと感じています!

この素晴らしさと感動を住宅購入を検討している方に少しでも知っていただきたいです。」

何とも嬉しいご報告をいただきました。

冬の間にみなさまにも「ダブル断熱」「床下エアコン」の良さを体感していただきたく、
この冬、
K様にOB宅見学会にご協力いただける事になりました。
詳細はまだ決定しておりませんが、決まり次第ご案内させていただきます!
是非ともご覧いただきたいお宅ですので、楽しみにお待ちください!

それではみなさま、いい週末をお過ごしくださいませ。

20151211 ブログ イベント 小林邸 文章内

彦根市 T様邸
6年点検に伺いました。

2015.12.10  |  

12月5日 (木) AM T様邸 6年点検に伺いました。

T様宅の外壁はモルタル下地に吹付仕上げとなっています。

全面ホワイトで吹付を施し、あえて飾り気を無くして仕上げています。
とてもシンプルモダンで素敵に仕上がってます。

IMG_8642

IMG_8643内部も壁 天井をホワイトで統一し、床材は無垢のフロアーで茶系を選択され

温かみを出されています。

また、小物や植物が内外共にいい感じで生えていて、これまた素敵です。IMG_8640

T様 本日は点検のお時間とっていただきありがとうございました。

点検の方は大きな問題なく完了しています。

草津市 S様邸
お引き渡し式をさせて頂きました。

2015.12.9  |  

昨日、12月8日に草津市・S様邸のお引き渡しをさせていただきました。

4月にご契約して頂き、7月から工事着工し、5ヶ月の工事期間を経て、
外構工事まで完了することが出来ました。

お忙しいお仕事の中、ちょくちょく現場を覗いて頂いたS様。
ご来場頂く度に、驚き・喜ばれてるお姿を拝見させて頂きました。
また、昨日も今まで以上にお喜び頂き、私共も感動のお引き渡しとなりました。

お引き渡し前には、S様のお父様からも工事ブログにコメント頂き、
大変有り難いお言葉を頂戴し、昨日もその話題が出まして、更に感動的なこととなりました。

お客様の感動・お喜びのご様子は、毎回立会いさせて頂いてましても、
自分達の役割の重要性・仕事への活力を再認識させて頂けます!

S様、本当にありがとうございました!

これからも末長く、お付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。

 

私共のこの喜びを次のお客様に伝えていけます様、

これからも日々精進!!

IMG_8623

 

東近江市 T様邸改装
6ヶ月点検に伺いました。

2015.12.7  |  

12月7日(月) AM T様邸 6ヶ月点検に伺いました。
T様宅は改装物件になります。
やはり改装物件の魅力は改装前と改装後では格段に住宅性能や見た目が
大きく変化する事です。
20年〜30年前に建築されたお家でのお悩みは、寒い 暗い 動線が悪いが非常に多いです。
そのお悩みを解消させていただき、見た目のデザイン性も考慮させいただくと、
日頃の暮らしや健康にまで大変いい効果を発揮させていただく事になります。
スクラップビルドではなく、改装されながらお家を大切にしていく事も
大事な事だと思います。
改装前
IMG_4031
改装後
IMG_2501IMG_2502
改装前
IMG_4026
改装後
IMG_2504
改装前
IMG_4065
改装後
IMG_2505
IMG_2507
T様も大変喜んでいただき、快適な生活を送っておられます。
T様 本日は点検のお時間とっていただきありがとうございました。
点検の方は問題なく完了しています。

大津市 K様邸
4年点検に伺いました。

2015.12.6  |  

12月6日(日) PM K様邸4年点検に伺いました。
K様宅は2階にLDK 浴室 洗面脱衣室 トイレを配置しています。
間口が狭く 三方は建物に囲われていて、全面道路は結構な通りの道になる為、
プライバシーの保護と採光の面から2階を主にしております。
2階は勾配天井にして、ロフトを設け大空間のLDKでとっても居心地がいいです。
また、化粧梁を利用してブランコが設置されていました。お子様とても楽しそうです。
IMG_2496
IMG_2495
1階の廊下が暗くなるので、2階廊下床を一部ガラス張りしております。
IMG_2497
外観は主はガルバリウム鋼板張りです。玄関部にアクセントとして木板張りを施しています。
IMG_2499
IMG_2498
K様 本日は点検のお時間とっていただき、またご丁寧にしていただきありがとうございました。
点検の方は大きな問題なく完了しています。

野洲市 I様邸
7年点検に伺いました。

2015.12.3  |  

12月3日(木) AM I様邸7年点検に伺いました。

I様宅の外壁は杉板張りにモルタル下地吹付塗装を施しツートンカラーの和モダンで仕上げさせていただいています。とても落ち着いた感じで素敵です。
南面の窓にはフラワーBOX。柱はギボウシ加工を施しオリジナルで製作しています。

IMG_2425内部も玄関を入ると右手には和室の入り口引戸 その引戸の上部には、お客様からご支給いただいた、彫刻欄間が目に入ってきます。これもまた素敵です。

IMG_2423キッチンにはオリジナルダイニングテーブルが隣接され、7年の月日を経てとても味わい深くなっていました。

IMG_2421I様、本日は点検のお時間とっていただき、またご丁寧にしていただき、ありがとうございました。

点検の方は、大きな問題もなく完了しました。

彦根市 S様邸
3年点検に伺いました。

2015.12.2  |  

12月2日(水)AM S様邸 3年点検に伺いました。

S様宅の敷地は、間口が狭く 奥行きが深い敷地形状になっています。
幸い南面はご実家の土地になっていまして、解放されていますので日当たりには問題がございませんでした。しかし、北面は冬場冷え込むようで、結露が出ているようです。断熱 サッシの性能は非常にいいのですが・・・

室内環境にもよりますが、天気の良い日は解放して風を通していただけるようお願いしました。
室内は建具を解放すると北面から南面に風が通るようになっていますのでこのような風の通りを考える設計も必要だと思います。

ご実家のお父様は弊社の解体工事を引き受けていただいておりまして、いつもお世話になっております。
ご実家の方もお仕事させていただいていまして、親子共々でお世話になっています。

S様本日は点検のお時間とっていただきありがとうございました。

点検の方は、建具での不具合がございましたので後日ご対応させていただきます。IMG_2413IMG_2417

IMG_2414

スラブ打設 彦根市S様邸

2015.12.1  |  

本日、彦根市の新築現場にてスラブ打設を行いました。

12月に入りましたが、いいお天気で助かりました。

スラブ打設 12-1 スラブ打設 12-1 (1) スラブ打設 12-1 (2)

工事も順調に進み、無事打設完了です。

配筋検査 彦根市S様邸

2015.11.30  |  

本日、彦根市の新築現場にて配筋検査を行いました。

IMG_2357 IMG_2359 IMG_2367

綺麗に鉄筋も組ませてました。

明日はスラブ打設していきます。

彦根市 K様邸
10年点検に伺いました。

2015.11.29  |  

K様宅 節目の10年点検になりました。

10年ともなると特に外装部に経年変化に伴うメンテナンスが必要になる頃です。

外壁材はたくさんの仕上げ材がございますので、その材質にあったメンテナンスになります。

K様宅は屋根が洋瓦 外壁材が窯業系のサイデイングになり、屋根に関しては洋瓦なのでまだまだ大丈夫

です。外壁材のサイデイングは、現在のサイデイングの上に塗装を施すか張り替えとなるでしょうが、

コスト面で考えると塗装されるのが妥当ではないかと思います。それとジョイント部の目地コーキングの

打ち替えになります。これに外部足場工事が必要になってきます。

K様宅の点検では、まだメンテナンスが必要な状況ではございませんでした。

K様宅は軒が出ているので雨掛かりや太陽の直射が軽減されている事が長持ちの原因のひとつです。

また、保証期間の切れる節目でもありますので、ご注意下さいね。延長保証をするには有償工事を施し

更新するケースがほとんどです。

いつかは必要となるメンテナンス そのメンテナンスに備えて月に少しづつでもメンテナンス貯金を

されるのがオススメです。

K様 本日は点検のお時間とっていただき、またご丁寧にしていただきありがとうございました。

点検の方は大きな問題なく完了しました。
IMG_2333

IMG_2331