楠亀工務店

お知らせ

【スタッフの家見学会】豊郷3年経過,2階間仕切り完成床下エアコン,ダブル断熱をご体感

2019.6.13  |  イベント開催情報

7月7日(日)10−17時 スタッフの家見学会 in豊郷

スタッフが家を建ててから3年が経過しました。
これまで何度か見学会を開催いたしましたが、
この度の見学会では住まい3年目に行った2階間仕切りのリフォームと、
実際の住み心地をご体感ください。

住まいの様子を少しご紹介させていただきます。
夏は2階のロフトに設置したエアコン1台を24時間ずっと稼働しています。
吹抜けから冷気が1階まで伝い、1階も涼やかな環境に保たれてどの部屋も快適です。
冷気が外へ逃げていかないため、エアコンの設定温度を調整するとすぐに体感温度も変わるのですが、
ここに「ダブル断熱」の良さを感じます。
またエアコンを24時間ずっと稼働しているにも関わらず
光熱費は思ったほどかかっていない事にも大きなメリットです。
またエアコンを人から離れた場所に設置しているため、冷気を直接肌に受けないため
エアコンの冷たい風が苦手な私にとっては、とても嬉しく感じる事です。

床の冷えを感じる季節になると1階の床付近に設置した「床下エアコン」を稼働させます。
まず床下空間が温められ、フロアー板や床ガラリから暖気が徐々に室内へ伝わります。
メリットは、足元が一番暖かい事。
そして床や壁など内装材そのものが暖まるので、「ヒンヤリ」感がなく
直接風を受けないので、肌の乾燥や、ボーッとするような感覚がありません。
家中の床下空間が暖かいため、玄関やトイレ、浴室の隅々まで暖かなのが嬉しいです。

ダブル断熱の家は年中を通して、「暖かさ・涼しさ」も大切ですが、
3年間住んでみて「体に負担を感じにくい」ことが住まいには大切であると気づかされます。

そして、この6月に住まい3年目のリフォーム工事を行います。
そろそろ荷物も増えてきて、娘が部屋を欲しがるようになったため、
広いまま使っていた2階の一部に間仕切りをしようという計画です。

子供が走り回って遊べる事を優先し、当初2階には間仕切りを造りませんでした。
子供にとって、吹抜けの周りをぐるりと1周できる間取りは楽しみでもありました。
少しその要素を残しつつ、個室のように使える間仕切りを造る事にしました。

ですが、単純に間仕切りだけではなく、子供にもお楽しみの何かを用意する計画をしています。
さて、そのお楽しみとは、ご来場いただいた時のお楽しみとして、
是非この機会にご覧いただけましたら幸いです。

スタッフの家ですので、お気軽にお越しください。

恐れ入りますが見学会はご予約制とさせていただきます。
・ホームページ「イベント参加申し込みフォーム」より
・フリーダイヤル 0120453185
よりお申し込みください。
ご予約後に会場の地図をお送りさせていただきます。
みなさまのご来場をお待ちしています。

家づくりのお得な情報をお届けいたします。
LINE@お友達登録」をお待ちしています!
https://line.me/R/ti/p/%40afp6059e