楠亀工務店

カテゴリー: イベントレポート

【完成見学会】in彦根7/7-8 ブルックリンスタイルで魅せる家イベントが終了しました

2018.7.9  |  イベントレポート

彦根にてブリックタイルが印象的なお家の見学会を開催しました。
NYブルックリン地方が発祥となる「ブルックリンスタイル」は、
アーティストが多く住んだことにより生まれたデザインで、
ヴィンテージ感の強い素材が使われていることが特徴です。

レンガのようなブリックタイルの外観は、
ガルバリウム鋼板や窓の黒で落ち着きが出ています。
「この周辺の建物とは違うけれど、特に浮いた感じはしないですね。」
とのご感想をいただきました。

リビング内にも同じタイルを使い、
屋外用照明などを使うことで外の雰囲気に仕上がった内観にも、
「やはりタイルはインパクトがあり、いいですね。」と。
黒いアイアンや、レッドシダーの無垢の木とも相性が良く
心地のいい内装に仕上がりました。

2日目の日曜には天候も回復し「エアコン1台で涼しい」状況を
ご体感いただくことができました。
また冬に使用するものではありますが、
洗面化粧台の下に設置した「床下エアコン」をご覧いただき、
「冬でもエアコン1台で暖かく過ごせる家」の秘密も
ご確認いただくことができました。

貴重なお休みの日にご来場いただきましたみなさま、
ご入居前にお家をお貸しいただきましたお施主様、
心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

次回は東近江能登川にて、OB様宅見学会を開催いたします。
またこちらにもご来場いただけますことお待ちしています。

(以降は見学開催前のご案内です)
ヴィンテージ風のタイルが印象的な外観と、
同じタイルで外観の雰囲気を漂わせるリビングは、
ご夫婦がこだわって仕上げた「ブルックリンスタイル」の家。

「ブルックリンスタイル」とは
NYのブルックリン地区を発祥とするスタイルで、
ヴィンテージ感の強い素材をインテリアに取り込んだデザインが特徴です。

屋根はあえて軒を出ずに仕上げてスタイルを強調しつつ、
大きな窓のある南面にはしっかりと軒を設けて日差しを遮るなど、
快適さにも工夫を凝らしました。

リビングのタイル仕上げの壁には外観と同じタイルを使い、
屋外用の照明器具などを取り付け、
インテリアにも屋外要素をふんだんに取り入れるなど、
徹底されたデザインも見所です。

内部ではご夫婦それぞれの趣味部屋にも特徴があり、
観葉植物のための部屋、読書のための部屋、
猫との生活を考えて取り入れたデザインや、
「かまくら」のように「篭る」和室など、
ご覧いただけますと幸いです。

暑い季節に「エアコン1台で快適に過ごせる家」の、
光熱費を抑える事ができる秘密をご覧ください。

見学会はご予約制とさせていただきます。
・ホームページ「イベント参加申し込みフォーム」より
・フリーダイヤル 0120−45−3185
よりお申し込みください。
ご予約後に会場の地図をお送りさせていただきます。
みなさまのご来場をお待ちしています。

 

【OB様宅見学会】東近江-八日市6/30-7/1 エアコン1台で快適な家イベントが終了しました

2018.7.3  |  イベントレポート

ご入居されたばかりのOB様宅にて見学会を開催させていただきました。
黒いガルバリウムに無垢のレッドシダー(米杉)や
白いタイルが綺麗に映える外観が、夏の陽の中で際立つお家です。

主要な道路の沿道であることから、
「前から気になっていました」とご予約いただいたお客様もあり
多くのご来場者様にご見学いただきました。

間取りの中でも好評だったのが、
屋外の収納を兼ねた、玄関と土間つづきのクローク、
他には、
1階のウォークインクローゼットでした。

特にウォークインクローゼットは、
洗面や脱衣室に直結し活用しやすいレイアウトで、
階段からホールを通って出入りできることも利便性の高さがあります。
例えばお子様が成長された時に、来客時にはリビングを通らずに
洗面所にアクセスできる事も利点の一つです。

吹抜けに隣接するインナーバルコニーは
外観写真でもご覧いただけるように軒でしっかりと覆われ
雨天での物干しにも重宝する広さがあります。
大きな窓で、下階のリビングに光を届ける役目も果たします。

建築当初より2部屋設けられた子供部屋は
6帖の部屋の上にロフトがあることで、
限られた空間ではありますが、「広く感じた」とのお声も多くいただきました。
また、造りつけられたクローゼットや、スタディデスクも好評でした。

ご来場者の皆さま、OBのM様、誠にありがとうございました。
次回は7/7土、8日と彦根にて完成見学会を開催いたします。
ぜひご来場ください。

(以降は見学開催前のご案内です)

この5月にご入居されたばかりのOB様のお家の見学会です。

黒いガルバリウム鋼板をベースに日差しをしっかりと遮る軒と、
白いタイルや無垢のレッドシダーがアクセントとなる外観。
南面にアイアンを取り付けたワイドなベランダが印象的です。

内装では無垢材のレッドシダーが持つそのままの風合いを活かし
表情豊かに仕上げた天井が広いリビングに際立ちます。

中でもご家族様が自ら仕上げられた内装の珪藻土は
左官職人も驚くほど仕上がりがきれいで、こちらも必見です。

また「エアコン1台で年中快適に過ごせる家」は、
真夏でも真冬でも「たった1台のエアコン」を稼働するだけで
家中どこでも快適な室内環境を保ちます。
その秘密は高気密高断熱の「ダブル断熱」によるもの。

外張り断熱と充填断熱を組み合わせた「ダブル断熱」は、
しっかりと建物を覆っているため
内外の空気の出入りが極めて少なく、
外の温度を中に伝えない性能の高い断熱方法です。

そのおかげでエアコンが効きやすく、光熱費を軽減できるメリットがあります。
実際にお住まいのOB様のデータをご覧いただき、
家づくりのご参考にお役立ていただけますと幸いです。

見学会はご予約制とさせていただきます。
・ホームページ「イベント参加申し込みフォーム」より
・フリーダイヤル 0120−45−3185
よりお申し込みください。
ご予約後に会場の地図をお送りさせていただきます。
みなさまのご来場をお待ちしています。

【OB様宅見学会】in東近江湖東6/17 SE構法で広々空間の家イベントが終了しました

2018.6.21  |  イベントレポート

築4年のOB様宅にて見学会を開催させていただきました。
こちらのお家は雑誌にも弊社HPの建築実例にも掲載させていただいています。

「雑誌で見て、是非見学したいと思っていました。」
「家づくりの参考にしたかったお家です。」
と皆さまから以前よりご見学のご希望があり、
多くの方にご来場いただくことができました。

家の中心となるリビングには大きな吹抜けがあり、
リビング階段で、2階のホールまで広々とした空間が印象的です。
LDKは玄関、和室、洗面脱衣、パントリーと各部屋が繋がり、
住みやすく理想的な間取りとご来場者さまからも大変好評でした。

階段の登り口横には洗面脱衣室があり、
2階から繋がりのいい位置に配置され、生活のしやすさを感じます。
奥様だけでなく、将来成長されたお子様も、
2階から「降りて直ぐ」の洗面は重宝されるでしょうね。 

階段を上ると正面に寝室、隣には将来個室にも変化可能なホールがあります。
その更に隣にはセミオープンの書斎がチラッと見えます。
屋根の形状に合わせた勾配天井が広々と気持ち良さがあり、
1階から2階を見上げると更に天井の高さがわかります。
階段を上がって反対側には将来のお子様の部屋となる個室と、
廊下の端には収納が設けられています。
OB様宅の見学会では、実際に収納の中の様子まで見ることができ、
具体的に家づくりのご参考にしていただける事は大きなポイントです。

2階から下階を見るとダイニングキッチンが見え、家族の気配を感じ、
家中がワンルームのようにひと繋がりの良さを感じます。

今回も多くの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。
お家をお貸しいただきましたOBのS様には心より感謝申し上げます。

次回は6/30土ー7/1日と2日間、ご入居すぐのOB様宅見学会です。
またこちらにもご来場をお待ちしています。

(以降は見学開催前のご案内です)
2014年春に完成したOB様のお家の見学会です。

夢でもあった大きな吹抜けと
窓からの採光で明るく気持ちのいいリビング空間は
大開口空間を得意とする耐震構法SE構法によるものです。

集成材と独自に開発されたSE金物を使用し、
1棟1棟、全ての家を構造計算し安全を確かめるSE構法は
地震時に全ての構造材に掛かる負担をシミュレーションし、
梁や柱の1本1本まで計算された安心の構法です。

従来の木造に比べ柱を少なく出来ることで、
広い空間や、大きな吹抜けを設計することができ、
理想であった広くて明るいリビングを実現しています。

OB様宅の内外装には、無垢の外壁やフローリング、
天井や壁には吸湿性の高い珪藻土を用い、
白い珪藻土に映える化粧梁や造り付け家具には自然塗料など
自然素材で空気感が心地いい仕上げです。

ご家族に合わせデザインした
奥様こだわりのダイニングキッチンは
これまでの見学会でも大変好評で必見です。
この機会に是非ご見学ください。

見学会はご予約制とさせていただきます。
・ホームページ「イベント参加申し込みフォーム」より
・フリーダイヤル 0120−45−3185 よりお申し込みください。
ご予約後に会場の地図をお送りさせていただきます。
みなさまのご来場をお待ちしています。

【完成見学会】in彦根市6/9土-10日 マンションリノベーションイベントが終了しました

2018.6.12  |  イベントレポート

初めての取組となりました
マンションリノベーション完成見学会が終了しました。

マンションにお住まいの方、ご新築をご検討中の方、
リフォームをご予定されている方など、
工事の種別に関わらず、家づくりのご参考にお越しいただきました。

今回の工事で一番大きな変化は何と言っても
間仕切りを取り払って出来た広いリビングルームです。
このリビングは、和室、洋室、ダイニングの3部屋に仕切られていました。間仕切りを無くしたことによって出来た広々空間は、
奥のキッチンまで窓からの明かりが届き、
気持ちのいい空間に生まれ変わりました。
特に同じマンションにお住まいの方は広さに大変驚いておられました。

お施主様のお好みで仕上げた内装も印象的で、
「カフェの雰囲気を感じる空間」には、
無垢の木を床、壁、造作材に取り入れ、
見た目はやさしく、触れ心地のいい仕上がりになりました。

特にお施主様自らが仕上げられた珪藻土の素材は、
吸湿性がよく湿気の心配がグッと軽減され、
窓のない洗面やトイレには是非お勧めしたい仕上げです。

次回は6/17日 東近江市モデルハウスの近隣にて
OB様宅見学会を開催いたしますので、
ぜひこちらにもお越しください。

今回のマンションリノベーション工事では、
玄関からエレベーターをお借りして資材を搬入し、
工事中の騒音や業者の出入りに関しまして、
お住まいの皆様には大変なご協力をいただきましたおかげで
無事に工事が完了いたしました事、
お施主様には見学会の快諾をいただきました事に
心よりお礼申し上げます。

 

(以降は見学開催前のご案内です)
今回は、マンションの1室をリノベーションしました
「カフェの雰囲気を感じるお空間」の完成見学会開催いたします。

お施主さまがご希望された内容は、
①間取りをワンルームに、広々と
以前は和室が1室あり、隣合うLDKは十分な広さではありませんでした。
間仕切りを取り払い和室を無くすことで、20帖のLDK空間が生まれ、
ひと繋がりとなった空間では家族のお互いの顔が見える良さが出てきました。

②自然素材を取り入れたい
戸建住宅にも使うナラ(オーク)の無垢材をフロアーに、
天井の一部にはレッドシダーの無垢板を貼りアクセントに、
壁や天井は珪藻土塗りに挑戦され、ご自身で仕上げをされました。
湿気が気になる部分も自然素材を使うことで、結露の軽減が期待されます。

③カフェを感じるインテリアに
リビングの一面の壁面にはこだわりのタイルを貼り、
無垢板で造り付けたカウンターや家具は木目を活かした塗装を施しました。
壁面収納には黒板塗装で仕上げた扉をはめ込み、
ライティング計画や照明器具にもこだわりました。

④住まいとしての性能も大切に
窓をガラスをペアガラスにはめ替え、
特に寒さを感じる北側の寝室を断熱材で覆い、
断熱性能も重視して更に住みやすさをプラスしました。
水回りの設備も新しく入替えています。

マンションリノベーションでは、もともとの配管や構造を考慮するため
間取りの変更や設備は制限内での計画が必要となってきます。
しかしながら、内装や仕上がりはご希望に合わせて
素敵な空間を造り出すことができる家づくりです。
どうぞお気軽にご見学いただけましたら幸いです。

見学会はご予約制とさせていただきます。
・ホームページ「イベント参加申し込みフォーム」より
・フリーダイヤル 0120−45−3185 よりお申し込みください。
ご予約後に会場の地図をお送りさせていただきます。
みなさまのご来場をお待ちしています。

【完成見学会】in彦根4/21-22 延床30坪 昔の街並に建つ家イベントが終了しました

2018.4.24  |  イベントレポート

春とはいえ暑い日となった2日間にわたり、
彦根にて完成見学会を開催いたしました。

昔ながらの街並みの一角に
延べ床面積30坪のお家を建てられました。
周辺には古くからの建物が密集して建てられていて、
配置計画や間取りにも考慮しながら家づくりを進められました。

見学会では延べ床30坪ながらもリビング上に設けた
吹抜けにはゆったりとした空間を感じていただき、
明るさと広々とした空間をもたらす吹抜けは
住まいの大きさに左右されずゆとりを
持たせてくれる空間であるかと改めて感じました。

春は断熱性能の必要性がわかりにくい季節ですが、
すでに真夏日と言われた屋外と比較しても
室内では「涼しいですね」と快適さを
ご体感いただくことができました。

多くのお客様にご来場いただき誠にありがとうございました。
またお住いの前にお家をお貸しいただきましたお施主様、
心よりお礼申し上げます。

(以降は見学開催前のご案内です)

今回ご覧いただくのは、
ご所有されていた間口10m、奥行き18mの細長い形状の土地に、
密集した周辺の建物に配慮をしながら計画を進めてきたお家です。

1階には水周りと寝室があり、ワンフロアーで生活ができることが特徴です。
延べ床面積30坪ながらも、階段を含めた7帖の吹抜け空間が開放的で、
2階の和室や将来の家族形態の変化に対応のできる間取りが必見です。

ご予算や敷地形状、街並みを考慮しながら間取り計画を進めた経緯など
家づくりの過程を設計担当者にお聞きいただき
ご参考にしていただけますと幸いです。

土、日と2日間の見学日を設けております。
ご都合のつきます時間にぜひご来場ください。

*写真は完成前のため他のお家を掲載しています。

見学会はご予約制とさせていただきます。
・ホームページ「イベント参加申し込みフォーム」より
・フリーダイヤル 0120−45−3185
よりお申し込みください。
ご予約後に会場の地図をお送りさせていただきます。
みなさまのご来場をお待ちしています。

 

【OB様宅見学会】in近江八幡3/25 28帖リビングで快適な家イベントが終了しました

2018.3.26  |  イベントレポート

「耐震構法SE構法」のメリットを活かした広い広いリビングに、
「エアコン1台で年中快適に過ごせる『ダブル断熱』」
OB様宅の見学会です。

「とにかく広いリビングがほしい」とのご希望を叶える形で
SE構法のメリットである「柱のない大空間」設計を取り入れた
28帖もの広々リビングのお家です。

通常の木造は4mに柱を設けるなど制限があるのですが
SE構法は最大9mまで柱のない空間設計が可能です。

このリビングは5.4×8.7の空間と、上部に11帖の吹き抜けが広がり、
広々とした空間の、ゆったりとした住まいをご体感いただくことができます。
これまでご覧いただいたお家の中でも随一の広さです。

併せてご覧いただきたいのが「年中エアコン1台で快適な『ダブル断熱』」です。
冬には1階に設置した「床下エアコン」1台で、
夏は2階に設置したエアコン1台で、
「ダブル断熱」で包まれた家中を快適温度で保ってくれます。

楠亀工務店が「ダブル断熱」の家を建てる理由は、
「ご家族がこの家で、快適に、しあわせに、永く住み継いでいただきたい」から。
そんな私たちの願いのこもった家をこの機会に是非ご覧いただけますと幸いです。

見学会はご予約制とさせていただきます。
・ホームページの「イベント参加申し込み」
または
・フリーダイヤル 0120−45−3185
よりお申し込みください。
ご予約後に会場の地図をお送りさせていただきます。

【完成見学会】in彦根3/10-11 彦根城を望む暖かな家イベントが終了しました

2018.3.13  |  イベントレポート

暖かくなりかけた季節に彦根城を望むお家にて
完成見学会を開催いたしました。

少し寒さの残る日に「床下エアコン」を稼働し
断熱性能の良さをご体感いただける見学会でした。

最近の見学会ではあまりなかった黒を基調にされたこちらの家は
テーマカラーを黒に、内観外観の雰囲気を決定されました。
「黒い色の内装はこんな感じになるのですね。参考にできました。」
「色々な雰囲気のお家を見学できるのがいいですね。」
「どんな色に仕上げられていても、やっぱり木の雰囲気が好きです。」

何度も見学会にご来場いただいている方にも、
また初めてご覧いただく方にも、
こだわりを持って造られた家はとても参考にしていただいています。

この度は多くのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。
またお住いの前にお家をお貸しいただきましたお施主様、
心よりお礼申し上げます。
次回は3/25日、近江八幡にてOB様宅見学会を開催いたします。
是非こちらにもご来場をお待ちしています。

(以降は見学開催前のご案内です)

彦根城を望む土地にて2日間完成見学会を開催いたします。
延床36坪とシンプルな間取りですが、
暖かく快適で住みやすい家をご紹介します。

2階の窓からは彦根城、夏には花火が見えるなど、
地域の生活に根付いたプランのお家が完成します。

今回はLDKは26帖とゆったりとした空間が見どころです。
広いリビングには造り付けの家具を壁一面に取り付け
収納にもこだわりがあり、生活のしやすさをご覧いただけます。

内装にもオーナー様のこだわりがあり、
お好きな黒で統一された外観と、
内装にも黒い色の木とタイルが綺麗な仕上がりとなっています。

土、日と2日間の見学日を設けております。
ご都合のつきます時間にぜひお越しいただけますと幸いです。

*写真は完成前のため他のお家を掲載しています。

見学会はご予約制とさせていただきます。
・ホームページ「イベント参加申し込みフォーム」より
・フリーダイヤル 0120−45−3185
よりお申し込みください。
ご予約後に会場の地図をお送りさせていただきます。
みなさまのご来場をお待ちしています。

 

【完成見学会】in東近江市2/17 3人子育ての収納,暖かい家イベントが終了しました

2018.2.19  |  イベントレポート

雪が降り、寒さが厳しかった見学会では
室内外の温度差に断熱性能の良さをご体感いただくことができました。

この日の昼間の外気温は5℃前後でしたが
室内は「床下エアコン」をたった1台の稼働しただけで、快適な暖かさでした。

日常の床下エアコンの設置温度は22℃程度ですが、
見学会では玄関ドアが頻繁に開閉されることもあり、24℃に設定しました。
外気は低かったのですが、室温はそれでも22〜23℃と、
少し動くと熱さを感じるほどでした。
「外と内の温度差に驚きました。」
「吹抜けがあるのにエアコン1台でこんなに暖かいのですね。」
良さをご体感いただけた見学会であったかと思います。

また3人のお子様と暮らすために随所に設けられた収納は好評で
特に1階に設けたウォークインクローゼットや、ランドセルを仕舞うための収納棚などは
「この収納はとても便利そうですね。」と
住みやすさを感じていただけた方も多くいらっしゃいました。

この度は多くのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。
またお住いの前にお家をお貸しいただきましたK様、ありがとうございました。
次回は3/10土、11日に彦根にて完成見学会を開催いたします。
是非こちらにもご来場をお待ちしています。

 

(以降は見学開催前のご案内です)

延べ床44坪と少しゆったりとした間取りには
3人のお子様と暮らすための工夫がいっぱい。

上着やランドセルを置く場所を決めて造りつけた棚や、
1階にはウォークインクローゼットなど、
必要な場所に収納が充実したお家です。

2階には3部屋の子供部屋を設けることができるよう
吹抜けは少し小さめに設け、
その代わりに2階の通路幅を広めにとるなど
住みやすさにも工夫を施しました。

もちろん「ダブル断熱」の暖かさもご体感いただくことができます。

今回は土、日と2日間の見学日を設けております。
ご都合のつきます時間にぜひお越しいただけますと幸いです。

*写真は完成前のため他のお家を掲載しています。

見学会はご予約制とさせていただきます。
・ホームページ「イベント参加申し込みフォーム」より
・フリーダイヤル 0120−45−3185
よりお申し込みください。
ご予約後に会場の地図をお送りさせていただきます。
みなさまのご来場をお待ちしています。

【OB様宅見学会】近江八幡安土1/28 洗面隣に家事室,吹抜も暖かイベントが終了しました

2018.1.29  |  イベントレポート

今回は雪の降る中の見学会でしたが、
「玄関に入った瞬間から暖かい」と、
断熱性能をご体感いただくことができた1日でした。

日頃は洗面付近に設置された「床下エアコン1台」を
温度設定22度で稼働されていて、
リビング上には吹抜けがあるのですが、
寒さを感じることなく快適に過ごされているとのことです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA(こちらの写真は過去のOB様宅見学会の様子です)

床下に暖気を送り、家中を足元から暖める「床下エアコン」は
寒さを感じやすい玄関やトイレまでも暖かさが伝わっていました。

ご来場の皆様にもこの良さ感じていただくことができ、
「中で体が温まっているので外へ出てもしばらく寒さを感じなかった」
と、ご来場者様を見送りに出たスタッフも暖かかったとのことでした。

こちらのお家は仕事をされる奥様のため、家事動線にも考慮した間取りで
洗面横には、キッチンパントリーを兼ねた室内物干し部屋があり、
アイロンがけのできるカウンターも重宝されています。

玄関には土間続きのクロークがありコートを掛けたり、
床を高くした和室には畳下ワゴンを設けたりと
収納にも住みやすさを感じていただくことができたようです。

多くのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。
またお家をお貸しいただきましたOBのN様、ありがとうございました。
次回は2/17土、18日にモデルハウス近くで完成見学会を開催いたします。
是非こちらにもご来場をお待ちしています。

 

(以降は見学開催前のご案内です)

「 冬でも床下エアコン1台で本当に暖かいです」とこちらのお家にお住いのOB様。
寒い季節に「ダブル断熱」で断熱効果の高さをご確認いただけます。
「suumo注文住宅」雑誌掲載のお宅です。

こちらのN様邸は2017年夏に完成したお宅です。
家の中央にはリビング内に設けた階段を含め、6帖の吹抜けがありますが
1階の洗面近くに設置した「床下エアコン」の暖気が床下からゆっくりと室内へ伝わり、
外張り断熱と充填断熱を組み合わせた「ダブル断熱」で建物を覆っているので、
家中どこにいても暖かい室温に保たれています。

見学会にご来場いただいた皆様からよく
「吹抜けは寒くないですか?」とご質問をお受けします。
断熱性能が低いと上下階で温度差が出やすく、
空気が自然に対流して、吹抜け下で寒さを感じてしまうのですが、
断熱性能が高く、気密が保たれている建物は
(冬は)室内の暖かい空気が外へ逃げず、
また外気の影響を受けにくいため、家の中で大きな温度ムラが生じません。
吹抜けの上と下で温度差が少ないので、寒さを感じにくいのです。
OB様のお家で、是非ご確認いただけますと幸いです。

また、少しでも家事を楽にこなしたいと思われる奥様のご要望で、
家のあちこちに工夫を凝らした仕掛けがあるのも見どころです。

洗濯導線を考慮し、洗面の隣には室内物干し部屋を設けています。
また、小上がりの和室下には引き出し収納があったり、
玄関クロークがあったり、
将来お子様のランドセルを仕舞う棚を造り付けたりと、
暮らしやすい工夫が随所にあります。

OB様宅見学会では、どのようにして間取りを決めたか、
どんな風に生活されているか、
お住いのOB様にお聞きいただけるのもメリットですので、
是非この機会にご来場いただき、
家づくりのご参考にしていただけますと幸いです。

見学会はご予約制とさせていただきます。
・ホームページ「イベント参加申し込みフォーム」より
・フリーダイヤル 0120−45−3185
よりお申し込みください。
ご予約後に会場の地図をお送りさせていただきます。
みなさまのご来場をお待ちしています。

 

 

 

【完成見学会】in近江八幡市1/14日 線路沿線,冬も暖かい家イベントが終了しました

2018.1.15  |  イベントレポート

JR沿線に家づくりをされたお家の完成見学会を開催いたしました。
気密断熱性能の高い窓を有効に使い、遮音対策を行ない
その効果もご体感していただくことができました。

音や外気はほとんど窓からの侵入すると言われています。
断熱性能の高い真空トリプルガラスがはめ込まれた窓は、
冬には外の寒さを侵入しにくくする他、遮音にも効果がある優れた窓で、
見学会でも、電車の音をきにする事なくご見学いただくことができました。

またリビングには7帖の大きな吹抜けがありながら、
外張り断熱と充填断熱を組み合わせた「ダブル断熱」で外壁と屋根を覆い、
床下に暖気を送る「床下エアコン」で足元から建物全体を暖めているので
寒い日でしたが、家中で暖かさを感じることができました。

延べ床42坪(吹抜け含まず)のゆったりとした間取りには
造り付け家具や、収納の造り方にも共感いただいた来場者様も多く、
玄関土間の収納や、パントリーなど
「使いやすい、住みやすい、理想的な家ですね!」
とのお声を多くお聞きできた見学会でした。

ご来場いただきました皆様、
お家を見せていただきましたK様、誠にありがとうございました。

次回は1/28(日)に、近江八幡安土のOB様宅の見学会です。
是非こちらにもご来場をお待ちしています。

(以降は見学開催前のご案内です)
寒い冬に「床下エアコン1台で暖かく快適に過ごせる家」の
完成見学会を開催いたします。

2016年夏に初めてOB様宅見学会にご来場され
当初より弊社での建築をご検討いただいたK様。

土地探しからスタートしたK様の家づくりは、
何度も見学会にご参加いただいたおかげで、
部屋の大きさや内装の雰囲気を参考にしながら
間取りを決めていただくことができました。

延床42坪の間取りの中には、
玄関から出入りのできる4帖の土間収納があり
生活の利便性がアップする工夫が詰め込まれています。

リビング上には吹抜けがあり、
2階のプライベート空間には、将来のライフスタイルを見据え
寝室、書斎、ウォークインクローゼットと
お子様のお部屋をひとつ設けられたお家です。

吹抜けがありリビングは24帖と広い空間ですが、
冬でも「床下エアコン1台」で暖かく快適に過ごせる
高気密高断熱の「ダブル断熱」の良さを感じていただけるはずです。

実際にエアコンを稼働し、冬の寒いうちに
暖かさを是非ご体感にいらしてください。
*写真は完成前のため他のお家を掲載しています。

見学会はご予約制とさせていただきます。
・ホームページ「イベント参加申し込みフォーム」より
・フリーダイヤル 0120−45−3185
よりお申し込みください。
ご予約後に会場の地図をお送りさせていただきます。
みなさまのご来場をお待ちしています。