楠亀工務店

月別: 2020年6月

【完成見学会】東近江市理想的な間取りで快適に暮らすエアコン1台で涼しいダブル断熱

2020.6.8  |  イベント開催情報

【完成見学会】2020年7月4日(土)–5日(日)東近江市

新型コロナウイルスの影響でイベント開催を見合わせておりましたが、
この度完成見学会の開催が決定いたしました。

季節もすっかり変わり、急な暑さが体に応える日が続くようになりました。
梅雨入り後は、ジメジメとした日が1ヶ月も続くのかと思うと
私たちの体にも、家での生活にも少々心構えが必要になってきます。

ご入居後に多くの方が感じる「3大不満」をご存知でしょうか。
それは「暑い」「寒い」「結露」です。
これからの季節、毎日感じる「暑さ」や「ジメジメ」などの不快感。。。
これはいずれも家の温熱環境=断熱性能(気密・断熱)に関係しています。

外張り断熱と充填断熱を組合せた「ダブル断熱の家は、
涼しい室温を外へ逃がさず、外からの暑い熱をシャットアウトし
エアコンの効きやすい室内環境をつくるため、
真夏でもエアコン1台を稼働するだけで家中が涼しく快適に過ごせます。
またエアコン代を抑えることができるのも大きなメリットです。

通常「結露」に困るのは冬で、建物内外の温度差により
窓ガラスや押入れの中など、目に見える部分で発生します。
「夏の結露」も同じく内外の温度差で発生しますが、壁の内部や天井裏で発生することがあり、
見えない部分での結露はカビの原因や、建材の劣化などの原因にもなります。
内外の温度差を発生させないための断熱は結露対策には大変重要です。

住みやすい間取り計画も見どころの一つです。
・玄関には通り抜けのできる土間つづきの収納
・1階水回りの延長上にウォークインクローゼット
・洗面は脱衣室とは別に、デザインにもこだわり
・2階寝室はステップのある畳コーナーで快適に
・2階にも収納スペースをしっかりと設けて
設計の経緯など、住みやすさに工夫をした理由など担当者がご説明いたします。

暑い夏のうちに、エアコン1台で快適に過ごせる「ダブル断熱」を是非ご体感ください。

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策として
ご見学者様の人数を制限するため【ご予約制】とさせていただきます。
・HPご予約フォーム「イベント参加お申し込み」
・フリーダイヤル 0120−45−3185
よりお申し込みください。お早めにご予約ください。

・マスクの着用
・入退出時のアルコール消毒
・換気扇の稼働など
ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

【完成見学会】草津市水周り充実,家事楽動線の間取りダブル断熱パッシブデザインの家

2020.6.8  |  イベント開催情報

【完成見学会】2020年7月18日(土)–19日(日)草津市

パッシブデザインを取り入れ、快適に過ごしていただけるお家が完成します。

パッシブデザインとは太陽、風、熱などの自然の力を利用して
できるだけ設備などのエネルギーに頼らず、快適な空間をつくる設計手法です。

夏には南や西からの強い日差しを遮り、
冬には太陽の熱を室内に取り込む庇(軒)。
室内の熱い空気を外へ排出する窓。
風を通り抜けやすくするための開口配置など、
快適に過ごせる工夫を建物のデザインに取り入れています。

しかしながら、真冬や真夏といった厳しい季節に
デザインの工夫だけで暑さ寒さを完全に解消するのは難しいのが現状です。
楠亀工務店では設備エネルギー負担の少ないパッシブデザインを取り入れ
暑さ寒さを解消して年中快適に過ごしていただくために、
「ダブル断熱」で高気密高断熱の家づくりをしています。

生活のしやすい間取りも見逃せません。
耐震構法SE構法のメリットを活かした広いリビングには
上部に吹抜けが広がり、ゆったりとした寛ぎの空間は見所です。
間取り計画では家事動線を重要視することも大切にしています。
家事を楽にこなし負担がかかりにくいお住まいを
お施主様と時間をかけてプランを進めてきました。
特に洗濯に掛かる家事負担の軽減のために
1階衣類収納や、室内物干しなど充実した水周りは
家づくりのご参考にお役立ていただけます。

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策として
ご見学者様の人数を制限するため【ご予約制】とさせていただきます。
・HPご予約フォーム「イベント参加お申し込み」
・フリーダイヤル 0120−45−3185
よりお申し込みください。お早めにご予約ください。

・マスクの着用
・入退出時のアルコール消毒
・換気扇の稼働など
ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。