楠亀工務店

月別: 2017年7月

【完成見学会】in近江八幡安土7/22-23 家事楽導線,夏も快適な家イベントは終了しました

2017.7.24  |  イベントレポート

実際にエアコンを稼働して夏の快適さをご体感いただくことができる見学会です
ご入居前のお家をご覧ください。

お住まい後の3大不満と言われる「暑い・寒い・結露」。
この問題を解決してくれるのは「断熱性能」です。

「外張り断熱」と「充填断熱」を組み合わせた『ダブル断熱』は、
断熱材が家中をすっぽりと包み込んでいるため、
屋外からの熱をシャットアウトし、冷気を外に逃さない、
「エアコンの効きやすい」室内を作ります。

「エアコンは冷えすぎて苦手」な女性にも嬉しく、
夏のエアコンは生活空間より少し離れた2階に1台のみ設置しているため、
冷たい風を直接触れずに生活できることも大きなメリットです。
しかも光熱費は驚くほど抑える効果も。

このお家の快適さは「生活しやすい家事動線」にもあります。
家事の中でも「洗濯」にかかる時間や労力の負担は大きいもの。
そこで、「洗う→干す→仕舞い込む」をワンフロアーでできる間取りを計画しました。
晴れの日でも、雨の日でも、楽に家事をこなす工夫のされたお家は、
実際にご覧いただくとその良さを見つけていただくことができます。

暑い季節にこそご体感いただき、家づくりのご参考にお役立ていただきたい見学会です。
どうぞみなさまのご来場をお待ちしています。

見学会はご予約制とさせていただきます。
・ホームページの「イベント参加申し込み」
または
・フリーダイヤル 0120−45−3185
よりお申し込みください。
ご予約後に会場の地図をお送りさせていただきます。

【スタッフが建てた家見学会】in豊郷7/9 ダブル断熱で年中快適な家 イベントは終了しました

2017.7.11  |  イベントレポート

7月に入り急に暑くなった日に開催いたしました
スタッフが建てた家の見学会は10組みのお客様にご来場いただきました。

「ダブル断熱」でエアコン1台の快適さをご体感いただいた今回は
「エアコンの風が苦手です」とおっしゃる女性も
2階のエアコン1台を稼働する様子をご覧になり、
「アパートではエアコンが近くにあり風を直接受けるのですが
この家はエアコンが離れた場所にあるので快適です。
とても心地のいい感じがします。」
と良さを感じていただきました。

またダブル断熱の家はエアコンが効きやすく
「エアコンを24時間連続運転しているのに低い光熱費」に
驚かれる方が多かったのですが、その断熱性能に納得していただきました。

ご来場のお子様同士もすぐに仲良く遊んでくださって
賑やかで和やかな見学会となりました。

スタッフのお家は事前にご連絡をいただけましたら
いつでもご覧いただくことができますので
ご希望の際はどうぞお気軽にお申し込みください。

 

(ここからはイベント案内の内容です。)

スタッフが「ダブル断熱」「床下エアコン」の家を建てて1年が経ちました。
実際に「ダブル断熱」ので生活してみてどうだったのか、
生活の様子をご覧いただける見学会です。

「ダブル断熱」とは
構造材の外側に断熱材を貼り付ける「外張り断熱」と
柱の間に断熱材を充填する「充填断熱」を組み合わせた断熱方法です。
断熱材を2重にすることにより断熱性能が高まり、
室内の熱が外に逃げず、外の気温の影響を受けにくい住まいとなります。

その大きなメリットは「快適」であること。
日本の家は「夏は暑く、冬は寒い」のが当たり前と思われてきましたが、
「エアコンが効きやすい快適な家」を実現することができました。
SE構法で吹抜けのあるワンルームのようなひとつづきの空間でも
「エアコン1台だけ」で家中が快適な温度を保つことができるのです。

その次のメリットは「低光熱費」です。
40坪以上の吹抜けのある空間を「エアコン一台」だけで
快適な温度に保つことができるので電気代に大きく現れてきます。

「本当にエアコン一台だけですか?」と、
昨年の見学会で驚かれる方が多かったのですが、
実際に住んでみたスタッフも、快適な生活ができた割にはその電気代に驚きました。

他には毎日忙しい仕事、家事、育児をスムーズに行うための家事動線、
吹抜けで家中をワンルームのようにつなぎ、家族の顔が見えること、
木の雰囲気をそのまま生かした家づくりにこだわって建てた家です。リビング

★お子様とご一緒にどうぞお気軽にお越しください。

見学会はご予約制とさせていただきます。
・ホームページの「イベント参加申し込み」
または
・フリーダイヤル 0120−45−3185
よりお申し込みください。
ご予約後に会場の地図をお送りさせていただきます。