楠亀工務店

お問い合わせフリーダイヤル0120-45-3185

吹き抜けのリビングの家[彦根市・O邸]

リビング

たまたま近所で開催された楠亀工務店の完成見学会にご来場されて「絶対ここで建てたい」という思いを強くしたというご夫妻。「家族が集まって楽しい時間を過ごせるよう、広く開放的なリビングにしたい」というご主人の希望に応えて、1階はSE構法の特徴を生かした、極力仕切りのないワンルーム空間としました。また、テレビ台、パソコンカウンターなどを造り付けにすることで、室内はすっきりした印象で統一されています。
「窓いっぱいに広がる朝夕の風景がとても気に入っている」と奥様。屋内から見える自然を親しみ、木のぬくもりに癒される暮らしを楽しまれているOさま邸のご紹介です。
所在地
彦根市
敷地面積
451.84 m²
延床面積
146.15 m²
構 造
木造2階建(SE構法)
外観
デザインの美しさにこだわられた外観はブラウンと白を基調にしたシックな印象に。
家族3人が広いウッドデッキでくつろいだり、家で過ごすことを楽しむようになられたそう。
吹き抜け
屋内はナラ材のフローリングと珪藻土の明るいナチュラルカラー統一。
シナ材を使った造作家具と見せ梁の濃いブラウンがアクセント。
キッチンキャビネット
アイランドスタイルのキッチンのバックキャビネットは、「壁いっぱいの大容量にすると不要なものまでしまいこんでしまう」と腰高のものを造作。
和室
リビングに続く和室はトールタイプの3枚引き戸開け放つとリビングと一体感のある空間に。
玄関土間
上がり框を広くとり、すっきりと美しまとめられた玄関ホール。
スクエアなシンク
スクエアなシンク、木製カウンターがおしゃれな洗面台。
陶器の手洗いボウル
壁面にブラックストーンを用いたシックなトイレ。陶器の手洗いボウルを採用。
ホールには書棚
吹き抜けを見下ろすホールには書棚が造り付けています。
2階は仕切りを設けないフリールーム
2階は仕切りを設けないフリールームに。
夜の表情
夜の表情も素敵です。