楠亀工務店

お問い合わせフリーダイヤル0120-45-3185

お知らせ(見学会の情報など)

【OB様宅見学会】in近江八幡
11/26 スキップフロアにミシン室
イベントは終了しました

年末まであと1ヶ月ほどとなりました。
この週末には、スキップフロアが印象的なOB様のお家で
見学会を開催させていただきました。

本格的に寒さがやって来る前に、「ダブル断熱」でつくられた
「床下エアコン1台で快適な住まい」をご体感いただくことができました。

メンテナンス性を気にされタイル張りにされたキッチン床は、
床下へ吹き出す「床下エアコン」の暖気で、驚くほど暖か。
「タイルがこんなに暖かいとは思ってもいなかったです。」とご来場者様。
床のタイルは、冷たさが心配で敬遠されがちですが、
床下エアコンの暖気がしっかりと伝わり、
OB様の奥様には、思った以上の暖かさにご満足いただいています。

無垢のフローリングも冷たさを感じることなく、
玄関やトイレの床下にも暖気が行き渡るので、
家中どの部屋にいても暖かいのがメリットです。

吹き抜けに階段があり、階段の途中で趣味しつへと繋がるお家は、
リビングから、2階、ロフトが一続きのワンルームですが、
外壁をすっぽり包むダブル断熱のおかげで、
どの部屋も床下エアコン1台で暖かでした。

冬にも定期にOB様宅をお借りし見学会を開催いたしますので、
多くのお家をご参考にしていただけますと幸いです。

ご来場者の皆様、お家をお貸しいただきましたOB様
誠にありがとうございました。

 

(以降は見学前のご案内文です)

耐震構法SE構法のメリットをふんだんに取り入れて、
スキップフロアの中2階に奥様の趣味を楽しむミシン室のあるOB様宅です。

スキップフロアは構造上、難しさのある間取りとなりがちですが、
SE構法は耐震の他にも「間取りの自由度の高さ」もお伝えしたい構法です。

集成材と独自の金物を用い、1棟1棟全ての家を構造計算にて安全を確かめるSE構法は
主に柱と梁で建物を支える事ができ、余分な壁を設ける事なく
自由な間取りを設計する事ができる構法です。中2階のある螺旋状の家_吹き抜け

例えば、こちらのお家のようなスキップフロア、
大きな吹き抜けやロフト、
柱を無くして広い空間を設計するなど、
設計の幅が広がり、おもしろみのある家を計画できるのがメリットです。中2階のある螺旋状の家_2階

個室や水回り以外は、吹き抜けでひとつながりの空間ですが、
「ダブル断熱」の高性能の断熱で家のどこでも快適な温度で過ごせます。

「ダブル断熱」とは、
柱の外側に高性能の断熱材を隙間なく張る「外張り断熱」と
柱と柱の間に、厚みのある断熱材を入れ込む「充填断熱」を組み合わせ、
高気密高断熱で、夏も冬も快適温度を保つことができる断熱方法です。

夏はロフトに設置したエアコン1台で心地よく、
冬には1階に設置した「床下エアコン1台」だけで、家中暖かに過ごせる家です。

寒くなりかけたこの時期に、素敵な間取りと
広い空間でもエアコン1台で暖かく過ごせる家の秘密をご見学ください。中2階のある螺旋状の家_吹き抜け

見学会はご予約制とさせていただきます。
・ホームページ「イベント参加申し込みフォーム」より
・フリーダイヤル 0120−45−3185
よりお申し込みください。
ご予約後に会場の地図をお送りさせていただきます。
みなさまのご来場をお待ちしています。

イベント参加申し込み